So-net無料ブログ作成
検索選択
-| 2010年01月 |2010年02月 ブログトップ
前の10件 | -

<社民党大会>2ポスト先送り 福島氏に不満(毎日新聞)

 社民党は24日の党大会で、重野安正幹事長の続投を認める新役員人事と、今夏の参院選で改選3議席を6議席に倍増する参院選闘争方針などを採択して閉幕した。福島瑞穂党首は照屋寛徳衆院議員に空席の国対委員長への就任、阿部知子政審会長に再任を要請したが、福島氏の党運営に不満を持つ両氏は固辞し、両ポストの決定が先送りされる事態となった。同党は25日以後に両院議員総会で対応を協議する。

 党内には、福島氏が98年の参院初当選以来、比例代表から出馬することに「党首としてふさわしくない」との不満があり、照屋、阿部の両氏は、福島氏の選挙区への転出や重野幹事長の交代を要求してきた。党関係者によると、両氏は福島氏が応じないことなどを理由に就任を固辞した。

 大会後の記者会見で福島氏は「参院選へ向け党内で頑張るとの意思を確認できた」と述べたが、福島氏の求心力低下を印象づける大会となったことは否めず、参院選の候補者擁立にも影響しそうだ。【白戸圭一】

不明32歳女性か、遺体発見=「埋めた」供述の男逮捕−兵庫県警(時事通信)
聴覚障害裁判員候補 手話通訳の手配怠る(産経新聞)
屋外ヌード撮影で篠山紀信さんとモデルら書類送検へ(産経新聞)
【風】増税は「喫煙者いじめ」?(産経新聞)
普天間移設争点、名護市長選が24日投票(読売新聞)

不適切対応職員の契約解除=NHKサービスセンター(時事通信)

 NHKは25日、視聴者の問い合わせに思い込みで回答していたNHKサービスセンター勤務の男性職員の契約を22日付で解除した、と発表した。
 NHKによると、政治資金規正法違反容疑で逮捕された石川知裕衆院議員が「容疑を認めた」とする16日夜の教育テレビ手話ニュース」の報道に関連し、視聴者から「地検のリークはあるのか」という問い合わせがあり、対応した70代の男性職員が独断で「あり得る」と答えたという。
 21日に記録をチェックしたところ、不適切対応が発覚した。同センターは、NHKからコールセンター業務を委託されている関連団体。
 NHKのコメント 視聴者の皆さまに深くおわびします。再発防止に向け、指導を徹底していきたい。 

【関連ニュース】
〔用語解説〕「政治資金規正法」
現時点で職責に全力=民主・小沢氏
小沢氏聴取、関与否定=虚偽記載「把握せず」
「包み隠さず説明」=捜査批判は鳴り潜める
小沢氏、続投を表明=「職責を全う」

朝三暮四は「すぐ変わること」? =鳩山首相、朝令暮改と勘違い(時事通信)
元社保庁職員31人、分限免職に不服申し立て(読売新聞)
峰崎財務副大臣が引退へ=参院選、後継に新人擁立−民主道連(時事通信)
「怖さが先立って…」別事件での自白を菅家さんが説明 足利再審(産経新聞)
銚子電鉄「デハ702」最後の旅 鉄道ファンら花道飾る(産経新聞)

7兆2千億円規模の経済対策 第2次補正予算案が衆院通過(産経新聞)

 総額7兆2千億円規模の追加経済対策を盛り込んだ平成21年度第2次補正予算案は25日夜の衆院本会議で、与党と公明党、みんなの党などの賛成多数で可決、参院に送付された。26日から参院予算委員会での審議に入る。与党は28日の参院本会議で成立させる方針だ。

 また、民主、自民、公明3党は25日、国会内で国対委員長会談を開き、野党側が求めていた「政治とカネ」の問題に関する集中審議を2月中旬、党首討論を2月中にそれぞれ開くことで合意した。

 鳩山由紀夫首相の初の施政方針演説など政府4演説は29日に実施される見通し。与党は2月1日から3日間、衆参両院で4演説に対する各党代表質問を行い、4日から衆院予算委で22年度予算案の本格審議を始めたい考え。年度内成立に向けて2月中の衆院通過を目指す。

【関連記事】
衆院予算委、2次補正を可決 与党、28日の成立目指す
「注意深く対応」菅財務相、米金融規制強化の影響を警戒
来年度の建設投資10%減 公共事業激減で33年ぶり低水準
水環境改善で企業進出“下地づくり” 環境省、中国との排水処理協力強化
「小沢独裁」あぶり出せ 自民が攻勢強める

<大阪出資法違反>女相場師に懲役3年求刑 2月15日判決(毎日新聞)
特捜部捜索にオフィス街騒然(産経新聞)
<地質年代「第四紀」>258万年前からに変更 再調査で(毎日新聞)
<ウォーターボール>知事も中でダンス、ダンス、ダンス(毎日新聞)
皇太子ご夫妻が国連大学に(時事通信)

成人式壇上で奇声、扇子で市長コツン?…2人逮捕(読売新聞)

 成人式会場で暴れて式を妨害したとして、長崎県警佐世保署は25日、佐世保市棚方町、鉄工所従業員井上新吾(20)、同市相浦町、溶接工浦優介(20)の両容疑者を威力業務妨害容疑で逮捕した。

 発表によると、2人は10日午後1時40分頃、同市で開かれた市主催の成人式で、朝長則男市長のあいさつの際、壇上に登って奇声を発したり、朝長市長を扇子でたたこうとしたりして進行を妨げた疑い。2人は当時、酒に酔っていた。容疑を認めているという。

 同市は20日、同署に被害届を提出した。同署は、ほかに6人が壇上で暴れたとみて調べている。

 市職員らが制止した後、朝長市長は「社会は厳しいものですよ」などと一喝。ほかの新成人たちから拍手を浴びた。市長は2人の逮捕を受け、「社会のルールを守るのが大事なことだと分かってほしい」と改めてコメントした。

小沢氏に説明促す=首相(時事通信)
浄霊代など650万円、TV人気霊媒師らを提訴(読売新聞)
「25%減」に理解求める=温室ガス、日商会頭に−小沢環境相(時事通信)
<自民党>資金提供問題で鳩山邦夫氏聴取を検討へ(毎日新聞)
防犯カメラ立証不十分、窃盗容疑の店員無罪(読売新聞)

「府中駅どこ?」で振り返ったら… 公然わいせつ容疑で会社員を逮捕(産経新聞)

 下校途中の女子中学生に下半身を露出したとして、警視庁のさくらポリス(生安部子ども・女性安全対策専従班)は、公然わいせつの疑いで東京都府中市新町の会社員、小圷(こあくつ)隆司容疑者(30)を逮捕した。同部によると、小圷容疑者は容疑を認め、「ストレスがたまっていた。他にも10回ぐらいはやった」と話している。

 逮捕容疑は、昨年12月14日午後3時45分ごろ、同市新町の路上に止めた乗用車内で下半身を露出し、近くを通りかかった中学1年の女子生徒(13)2人に見せたとしている。

 同部によると、小圷容疑者は乗用車内から2人に「府中駅はどこですか」と声をかけ、露出した下半身を見せたという。付近ではこれまでに同様の被害が数件確認されており、同部が関連を調べている。

【関連記事】
車運転中に女子中生に下半身見せる 容疑の陸自隊員逮捕 神奈川県警
小6女児への公然わいせつ容疑で山口県臨時職員を逮捕
全裸ブログ男性、中継告知もしていた 閲覧仲間が告発
ブログで全裸を生中継 新潟の36歳無職男を逮捕 閲覧者は数十人
2女児お手柄、車のナンバー半分ずつ覚え通報 下半身露出容疑の男逮捕

ハイチで医療援助へ、陸自110人出発=成田(時事通信)
家庭で環境に良いことを実践しているのは妻がダントツ(産経新聞)
だんじり横転事故で3人を書類送検 大阪・富田林署(産経新聞)
ハイチに見舞5万ドル 東京都(産経新聞)
日航スポンサー、大丈夫? エスパルス「今度は助ける番」(産経新聞)

衆院予算委 「貧乏人は喫煙するな」か! 民主・吉田公氏、増税批判(産経新聞)

 「カネを持っているやつは1日3箱吸っていいが、貧乏人は2、3本しか吸っちゃいけないみたいな話だ」。民主党の吉田公一副幹事長は21日の衆院予算委員会で、政府が10月から1本あたり5円(販売価格)引き上げるたばこ税増税に異議を唱えた。

 喫煙者という吉田氏は「たばこ税がご都合主義で値上げされている。国民の健康増進のためと言うが、大きなお世話だ。カネがほしいからだ」と主張。過去にたばこ特別税が旧国鉄の債務返済のために値上げされたことを挙げ、「ニコチン中毒者が一生懸命煙をはいて協力しているのに、新幹線禁煙でサービスが悪い」と注文を付けた。

 さらに「私は酒を飲まないから酔っぱらってケンカしたり、道路に寝たりしない」とも語り、税率が据え置かれた酒税との“不公平”な扱いにも不満を爆発させた。

「孫の成長報告を」震災で母失った娘ら、鎮魂のつどい初参加へ(産経新聞)
<自民>外国人地方選挙権付与 反対活動強化へ(毎日新聞)
疑惑晴らすため説明を=小沢氏周辺の土地取引問題で−農水相(時事通信)
ロボカップジャパンオープン 5月に大阪で開催(産経新聞)
阪大 マスク2万6000枚用意 あすからセンター試験(産経新聞)

鈴木宗男氏、特捜部大批判「検察の暴走」(スポーツ報知)

 新党大地代表の鈴木宗男衆院議員(61)は16日の民主党大会であいさつし、今回の事件について、東京地検特捜部への批判を大展開した。

 「検察の暴走がいけないと私は考えています!」。持ち前の大声で切り出した。「サッカーに例えれば、検察はGKだと思う。それがFWのように前に出てこようとする」と的を射ているのか、分かりづらい表現ながら厳しく“口撃”。「狙われたら、誰でもやられますよ。私も8年前に経験しているからです! 検察は“誰も支える者はいないぞ”とささやいて、都合のいい供述を引き出すんです」。ついに、あっせん収賄罪などで同じ特捜部に摘発された自身の過去も持ち出した。

 会場から「(検察を)事業仕分けしろ!」と合いの手が入ると「おっしゃる通り」と、してやったりの表情。「検察が正義の使者と思ったら大間違い」。予定の5分間を軽くオーバーし、しゃべりっ放しの“ムネオ劇場”を繰り広げた。「(小沢氏は)自信を持って幹事長としての役割を果たしていただきたい」とエールで締めくくった鈴木氏。私憤交じりとはいえ、小沢氏には頼もしい援軍といえそうだ。

 【関連記事】
杉良太郎、芸能界も薬物検査を
新党大地 鈴木宗男 衆院議員 調べる

徳島でアニメの祭典(産経新聞)
小沢幹事長、党大会で検察批判「納得できない」 (産経新聞)
<温暖化対策>気象キャスター18人が呼び掛け(毎日新聞)
鈴木宗男氏、検察と法相を批判(産経新聞)
<人事>総務次官に岡本氏就任(毎日新聞)

元日通社員に有罪判決=2億円強奪、輸送車情報漏らす−津地裁(時事通信)

 三重県鈴鹿市で昨年3月、日本通運の現金輸送車が襲われ、2億1000万円が奪われた事件で、強盗ほう助罪に問われた元日通社員伊藤良樹被告(37)の判決公判が18日、津地裁であり、村田健二裁判長は「輸送車情報を提供した刑事責任は重大だが、中身は消極的だった」として、懲役3年、執行猶予5年(求刑懲役3年)を言い渡した。
 起訴状などによると、伊藤被告は昨年3月上旬から同17日までの間、元暴力団組員鳥山征児被告(36)=強盗罪などで起訴=に数回にわたって、現金輸送車の停止場所や現金入りかばんの色などを教えたという。 

【関連ニュース
【動画】ティファニー強盗、映像公開
郵便局で500万奪われる=男が局員に刃物
11年前にも男性殺害か=経営者強殺事件の被告ら-3人再逮捕へ・宮城県警
千葉県警警部、フィギュア万引き=現行犯で逮捕
「待ち伏せし暗証番号聞いた」=ATMの男が供述

【中医協】10年度診療報酬改定を諮問−長妻厚労相(医療介護CBニュース)
医療分野への緊急保証制度の適用を要望―四病協(医療介護CBニュース)
参政権法案提出、3月下旬以降に 民主・山岡氏(産経新聞)
新品種 春と秋に咲くサクラ 理研チーム(毎日新聞)
釈放の男性3人を不起訴=時効直前の強盗事件−水戸地検(時事通信)

長崎・漁船不明 海底の船の映像、不明者家族らに公開(毎日新聞)

 長崎・五島列島沖で行方不明となった底引き網漁船「第2山田丸」(113トン)が所属する山田水産(長崎市、山田浩一朗社長)は18日、水深約150メートル付近の海底で確認された船の映像を、日本人行方不明者の家族らに公開した。映像には船体の「田」「丸」の文字が映っており、海底の船は第2山田丸と確認された。

 映像は、長崎県総合水産試験場の調査船「鶴丸」が自航式水中テレビカメラで17日に撮影。公開分は約4分間で救命浮輪、船底なども映っていた。映像を見た家族たちは「田」「丸」の文字が映し出されると「映像を止めてください」と求め、船が第2山田丸であることを実感したのか、無言で涙ぐんでいたという。

 山田社長は「船の特徴も似ており、第2山田丸に間違いない。今後は引き揚げに向けて、船がどんな状態で海底に沈没しているのかなどをさらに調べたい」と語った。【下原知広、蒲原明佳】

【関連ニュース
長崎漁船不明:家族から船体引き揚げ要望
長崎漁船不明:第2山田丸?海底で船影確認
長崎漁船不明:現場周辺の海底に船影 7管も確認急ぐ
漁船不明:第2山田丸 中国人乗組員6人の名前発表
漁船不明:最後の無線連絡は「波をかぶった」…第2山田丸

センター試験 全国725会場で始まる(毎日新聞)
広い範囲で強風、積雪=低気圧接近、交通に影響−警戒呼び掛け・気象庁(時事通信)
09年外国人入国者17%減=不況、円高、新型インフル原因−法務省(時事通信)
2年連続赤字の予算案 NHK経営委員会が議決(産経新聞)
NTT西に業務改善命令へ=顧客情報漏えい問題で−総務省(時事通信)
前の10件 | -
-|2010年01月 |2010年02月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。